10年以上で何人もの人たち。支えとは…

PER TEがカラーと出会って10年。。。
当時の状況を支え合った人たちは
今は連絡取れない人もいたり
マメにやり取りはなかったりするけど…
わたしの中ではとても重要な人たちで。
とてもとても。忘れることのできない人たち。

そういう中で出会ったカラーセラピーやオーラソーマ®︎
もともとそばにあった天然石
そしてその後会うパーソナルカラー、算命学、タロット

当時のわたしを支えてくれた人たち✨
それと同じように…
当時のわたしを支えてくれたもの✨
わたしの意識をかなり変えてくれたもの✨

夢中になって入り込んだ世界。
それを自分のやりたいことにしていく中で
まぁくん(だんなさん)とは何度ぶつかっただろう。。。

わたしの言い分を聞いては…。
『お金にならないならやめてしまえ』
『あとどれくらいでいっちょまえになるんだ?』
わたしはいつも考えを変えなかった(^^;)
だからまぁくんはとてもそれを批判した
『それはもう既に大成した人の言うセリフだよ』
『できてないひとがいうことじゃないよ』

わたしはそれでも自分の考えを通した
わたしもまた営業や数々の経験の中で…それが活かせる部分とそうでない部分はしっかりと考えて始めていました
なおかつ今後世の中がどうなっていくかを
なんとなく感じていたの(*^^*)
それをなかなか理解できなかったと思う

ある年…まぁくんはわたしを歯痒く思ったのか…
『目標を設定します。できなかったら辞めてもらいます❗️』

【20◯◯年4月までに月◯◯万稼げてること】

その頃にはわたしは言われたことで泣かなくなってて。
自分の仕事に対する気持ちも全く変わることなく
まぁくんの言うことで揺れることも、
それに対して説明して理解してもらおうとする事も、なくなってました(^^)

『そうなってたらいいねー』

このお仕事を始めた時に。
わたしは2つのことを決めました(^-^)
それは何があってもブレることなく続けるための大切な事柄。
その軸があるから。ここまで来たと思えています(^^)
それから…それを軸に少しずつ考えが極まってきたところがあるのは
今まで出会ってきた方々のおかげ。
そして…掲げられた目標にはもちろん達成をしました。
それも全く無理することなく⭐︎
ただ…当たり前のことをし続けました(^^)

まぁくんは今では。
『あの目標もちゃんとあの時点で達成したね』
『お前の考えのままいけると思ってなかった』
『少なからず言った通りになってること。よくわかったよ』

一般的に理解しにくいかもしれない仕事…
(わたしはそうは思ってないけど)
よく理解してくれていて。
どんな苦労があって、
どんな大変さがあって、
それをほんとによく見てくれています。
そしてわたしに必要なことを言ってくれます。

主婦として足りないところがたくさん出てきたこと
どんな風に負担がかかるかも…
よく把握してくれていて支えてくれています⭐︎

本当によくできる主夫になりました❗️(笑)
彼が密かに目指してたところ(笑)
当然彼もしっかりと働いて稼ぎつつ…(^^)

旦那さんのダメなところ
挙げればキリがないほどあります(^^)
わたしのダメなところ
挙げればキリがないのとおなじ(^^)
いや…わたしの方があるよな。。。

『したいことして笑顔でいてくれるだけじゃなくて。
ちゃんと考えていてさらに才能が感じられなかったら…とっくに辞めさせてる』

このセリフがなんともお腹に残っています(^^)

『なんでおまえがこの仕事をしてるのか、わかる気がするよ』

今はなーんにも言わなくて。
むしろもう、何をしてるのかよくわからないし…ご飯だけが気になる。と言う(笑)

****************

単純な優しい言葉だけでは…
ひとは変わっていけないし、ちゃんと目の前のことしっかりやっていかないと。
厳しい言葉も時に人のチカラになるってこと。

****************

わたしはいつでもガンコでまっすぐ(^^;)
旦那さんはそれをよく知ってる。
優しさが…ほんとはどんなものか。
この人もわたしもよくわかってる(^^)


単なるノロケか?!

いや…
なので最初の気持ちと。
しっかり考えておくこと。
たいせつなのです⭐︎

サロンの定期サポートではそんなこともお話しております(^^)

いつも夫婦共々ありがとうございます💗
そしていつも。
最後まで読んでくださりありがとうございます⭐︎

PER TE

存在するけど、しない… 癒しと導きを まるで、亡くなったご先祖さまや家族に、見守られているような感覚… セッションでは、年代、生物種、生死問わず魂と繋がりながら 自分では気付かない本当のあなたが望む声を知るお手伝いをします。 こころに寄り添い、必要な答えに自ら辿りつく為の気付きへ…

0コメント

  • 1000 / 1000